障害のある人の芸術活動を支援する「障害とアートの相談室」をオープンします。

アートをとおして誰もが自由に表現できる社会をめざし、
みなさまの素朴な疑問や不安に寄り添い、いっしょに答えを見つけていきます。

お知らせ

2019.1.23 ご案内

近畿ブロック合同展覧会「めぐるアートをめぐる」展

  障害のある人の日々の生活のなかから表現が生まれる背景には、作者の才能や努力だけではなく、環境、人、道具、仕組みなど、周囲のさまざまな関わりがあります。また作品と切り分けることができない日々の関わり合いや名付

2019.1.12

[「橋渡し」を考えるセミナー]第3回:アートの評価を考える 開催のお知らせ!

”障害のある人のアートの「橋渡し」を考えるためのセミナー”、第3回の開催のお知らせです! ―――――――――― 平成30年度 障害者の芸術文化活動普及支援事業近畿ブロック 研修事業 障害のある人のアートの「橋渡し」を考え

2018.12.11

[橋渡しを考えるセミナー]第2回:アートのアーカイブを考える 開催のお知らせ!

11月24日に第1回を開催した”障害のある人のアートの「橋渡し」を考えるためのセミナー”、第2回の開催のお知らせです! ―――――――――― 平成30年度 障害者の芸術文化活動普及支援事業近畿ブロック 研修事業 障害のあ

loading...