アートをとおして誰もが自由に表現できる社会をめざし、
みなさまの素朴な疑問や不安に寄り添い、いっしょに答えを見つけていきます。

お知らせ

2024.5.21 ご案内

[(5/21)情報発信協力]他センター・他団体からのお知らせ ]

こどもコンサート『地底探検どんどんどん』 \\みんなで行こう!大地の底にある世界へ// この公演は、普段のクラシックコンサートに比べリラックスした環境で、年齢や障がいを超えて誰でも音楽を楽しむことができるよう、以下の工夫

2024.5.14 ご案内

たんぽぽの家 障害とアートの相談室 2024 トーク Vol.2  「COLOR FULL COLORS 障害のある人のアートの魅力を語り合う」

大阪の街を巡りながら、未知のアートやデザインに出会うエリア周遊型イベント“Osaka Art & Design”。高島屋大阪店も本イベントの会場の一部となり、7階催会場で開催される「COLOR FULL COLO

2024.4.30 ご案内

たんぽぽの家 障害とアートの相談室 2024 トーク Vol.1 「誰もが歓待されるホームを考える」

横浜の団地の一角に喫茶店やアトリエを拠点として障害のある人と地域活動、仕事づくりを行なってきた鈴木励滋さん、まほさん。 今年、3月25年以上にわたって運営してきたカプカプを退職し、新たな障害福祉の場づくりを模索しています

2024.4.26 ご案内

[助成金情報]「野村グループ基金 みらい助成プログラム」(2024年度)

助成金公募のご案内です。 社会課題の解決と新たな価値創造を目指し、先駆的でイノベーティブ(革新的)な取り組みや他のモデルとなりうる取り組みに対する資金支援です。 ▼詳細 ・対象事業・活動:3分野 ①社会の明日のために (

2024.4.10 レポート

【レポート②】2日目~オープンアトリエ「春の目ざめ -影あそびパフォーマンスワークショップ」

3月30日、31日に奈良県で開催された「オープンアトリエ 春の目ざめ―影あそびパフォーマンスワークショップ」。2日目のワークショップ&ミニ発表会の様子について、プロジェクトスタッフの玄番佐恵子さんにレポートを作成いただき

2024.4.10 レポート

【レポート①】1日目~オープンアトリエ「春の目ざめ -影あそびパフォーマンスワークショップ」

3月30日、31日に奈良県で開催された「オープンアトリエ 春の目ざめ―影あそびパフォーマンスワークショップ」。1日目のワークショップの様子について、プロジェクトスタッフの野田広葉さんにレポートを作成いただきました!初対面

2024.3.6 ご案内

アートミーツケア学会 研究会・2023年度総会『現場のことば、研究のことば』を 現地とオンラインのハイブリッドで開催します!

開催日時:2024年3月23日(土) 総会:13:00〜14:00 研究会:14:15〜17:15 会場:大阪大学COデザインセンター COデザインスタジオ(豊中キャンパス全学教育総合棟1、3階)(アクセス)+オンライン

2024.3.2 ご案内

参加者募集:春の目ざめ―影あそびパフォーマンスワークショップ

一般財団法人たんぽぽの家・障害とアートの相談室では、障害のあるなしに関わらず誰もが参加できるアート活動を「オープンアトリエ」と名づけ、継続して実施してきました。今回はアートセンターHANAのスタッフで俳優の佐藤拓道さんを

2024.3.1 ご案内

アートリンク10周年 これからの今   障がいのある人たちの表現活動は、アーティストとの交流で、常に新しい概念を生み出しています。制作された作品や表現は、アートのカテゴリーを飛び越え、施設の中にとどまらず、関わ

loading...