アートをとおして誰もが自由に表現できる社会をめざし、
みなさまの素朴な疑問や不安に寄り添い、いっしょに答えを見つけていきます。

お知らせ

2024.2.20 ご案内

[(2/20)情報発信協力]他センター・他団体からのお知らせ ]

ともにアートプロジェクト あふれる思い ふれる気持ち 2023 [ 新潟 ] 令和2年から実施している、障がいのある方の表現活動調査では、自分の伝えたいこと・感じたことなどを自分なりに表現した多彩な作品が集まっています。

2024.2.16 ご案内

レクチャー&ワークショップ[障害のある人との身体表現から創造的な福祉の現場をつくるヒントを学ぶ]

ケアする人とケアされる人のあいだでは日々、多層的なやりとりが交わされています。言葉だけでなく、物理的な接触を通して身体に刻まれた経験や癖のようなものを受け取ったり、わずかな身振りが発する意志や感情を読み取ったり。誤解や誤

2024.2.9 ご案内

[(2/9)情報発信協力]他センター・他団体からのお知らせ ]

ATELIER YOOHOO!!  The Cosmic Canvas このたび、京セラ本社ビル1階の京セラギャラリーにて2024年冬季特別展として、アトリエやっほぅ!! による展覧会を開催します。 今回の展示テーマは「

2024.2.5 ご案内

オンライントークシリーズ「アートのお悩み相談室ーみなさんどうされてます?」

2024年2月26日追記: 第1回、第3回のトークは定員に達しましたため、受付を終了いたしました。ご了承ください。 なお、第2回、第4回はまだ若干のお申し込みを受け付けております。   障害とアートの相談室には

2024.1.19 ご案内

鹿の劇場 2024 ー 音と言葉がめぐるたび

知らない国に旅にでると、目にするもの耳にするもの、肌に触れる空気、すべてが普段の生活と違っていることにとまどうことがあります。同時にいつもとは異なる感覚の回路がひらくようなことも。 今回は異なる場所で活動してきたアーティ

2024.1.9 ご案内

[(1/9)情報発信協力]他センター・他団体からのお知らせ ]

まとまらない社会を歩くために ―福祉に宿るクリエイティビティをたずねて   デザイン・クリエイティブセンター神戸では、トークイベント「まとまらない社会を歩くために ―福祉に宿るクリエイティビティをたずねて」を開

2024.1.5 ご案内

\2024年度受講生募集/ 東京藝術大学 履修証明プログラム DOOR [ Diversity on the Arts Project ]

東京藝大で社会人と藝大生が一緒に学ぶケアとアート 「Diversity on the Arts Project(通称:DOOR)」は、「ケア×アート」をテーマに、「多様な人々が共生できる社会」を支える人材を育成するプロジ

2023.12.22 ご案内

[レポート] オープンアトリエ2023「まち歩き&写真ワークショップ 世間遺産@奈良」

たんぽぽの家×リコージャパン(株)奈良支社 オープンアトリエ2023 「まち歩き&写真ワークショップ 世間遺産@奈良」 障害とアートの相談室では、障害のあるなしに関わらず誰もが参加できるアートスペース「オープンアトリエ」

2023.12.22 ご案内

[観覧募集]1/14 公開企画発表会 in fabcafe Nagoya|ニュートラの学校<実践編>

ニュートラの学校<実践編>参加者による、ものづくりで福祉と地域をつなげる企画発表会です。
13組15名の参加者が、11月から愛知でのフィールドワークを交えて地域やものづくりのニーズを読み込むリサーチの方法を実践的に学んだ

loading...