[アンケートご協力のお願い 8月4日(日)まで]近畿圏における障害のある人の芸術文化活動に関する調査(令和6年度障害者芸術文化活動普及支援事業)

近畿圏内にて障害のある人のアート活動がより発展していく事業を行なうために、障害のある人たちのアート活動の実態を把握することを目的に、アンケート調査を実施します。ぜひ一人でも多くの方にご回答いただきたく、ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

対象

①団体(近畿圏内の障害者福祉サービス事業所、特別支援学校、絵画教室などのアトリエ等)
②個人(近畿圏内でアート活動に関心のある障害のある人)

回答方法

Google form(グーグルフォーム)
*フォームが2種類あります。①団体対象 ②個人対象のいずれかのフォームから回答してください。

①団体対象

事業所や特別支援学校、アトリエ等の代表者まだはスタッフの方はこちらにご回答ください。

https://forms.gle/wFmtTdHFpU8A6wUD9

②個人対象

障害のあるご本人の方はこちらにご回答ください。

https://forms.gle/t242brfPnsotHQd18

回答所要時間(目安):約20分

 

ご回答にあたってご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

回答期限

2024年8月4日(日)

ご回答いただいた方の中から先着10名様に、障害とアートの相談室を運営するたんぽぽの家やGood Job! センター香芝のグッズ(文具)をプレゼントします。
※最後の質問項目「回答の御礼のプレゼントについて」でメールアドレスを入力された方が対象です。

アンケートについて

本アンケートは、「令和6年度障害者芸術文化活動普及支援事業」(厚生労働省)の一環として、近畿ブロック広域センターである障害とアートの相談室/一般財団法人たんぽぽの家が実施するものです。

近畿圏内(滋賀県・京都府・大阪府・奈良県・兵庫県・和歌山県)にて障害のある人のアート活動がより発展していく事業を行なうために、障害のある人たちのアート活動の実態を把握することを目的としています。対象は、①近畿圏内の障害者福祉サービス事業所、特別支援学校、絵画教室などのアトリエ、②近畿圏内でアート活動に関心のある障害のある人です。

ご回答いただいたアンケートは障害とアートの相談室事務局で集計した後、各支援センターと共有するとともに、本事業の報告冊子やウェブサイト等に掲載いたします。なお、回答結果は統計的に処理し、自由記述の内容を公表する場合でも、団体名や回答者のお名前が特定されることはありません。あらかじめご了承ください。

※本アンケートで調査しているアート活動には、絵画や陶芸、デジタルアートといった美術活動から、織物や木工といったものづくり、ダンスや演劇といったパフォーマンス活動、書道や詩作といった文化活動、その他ジャンルに属さない表現活動を含みます。

お問い合わせ先

障害とアートの相談室
〒630-8044 奈良市六条西3-25-4
Email: artsoudan@popo.or.jp
Tel: 0742-43-7055  Fax: 0742-49-5501

協力  (五十音順)

アール・ブリュット インフォメーション&サポートセンター(滋賀県)
art space co-jin(京都府)
国際障害者交流センター ビッグ・アイ(大阪府)
奈良県福祉医療部障害福祉課(奈良県)
ひょうご障害者芸術文化活動支援センター(兵庫県)
和歌山県福祉保健部福祉保健政策局障害福祉課(和歌山県)

loading...