お知らせ

2017.12.22 ご案内

パフォーミングアーツを体感しながら学ぶ2日間 @奈良

[photo:zig koritnik] パフォーミングアーツを体感しながら学ぶ2日間 2018年1月20日(土)・21日(日) 会 場:たんぽぽの家アートセンターHANA(アクセス) 定 員:30名 対 象:福祉施設職

2017.12.16 レポート

アンケート調査のお願い(奈良県内の福祉施設、特別支援学校のみなさま)

奈良県内の福祉施設、特別支援学校のみなさま 本年度、障害とアートの相談室では「平成29年度障害者芸術文化活動普及支援事業」(厚生労働省)の一環として、奈良県内の障害のある人の「舞台芸術活動(音楽やダンス、演劇などのパフォ

2017.11.14 ご案内

「障害者アートと著作権〜『コモンズ』から考えるアートの可能性」 座談会〜水野祐さんを囲んで〜

障害のある人のアート活動に取り組むうえで、著作権を考えることは豊かで幸福に生きる権利と深くつながっています。 私たちは、これまで「障害者アートと著作権について考えるセミナー」で、法律の専門家とともに、著作権や所有権などの

2017.9.23

TBTB奈良公演「アザー・プレイズ:演劇とダンスの短編劇場」 10/1

障害のあるプロのアーティストを支えるニューヨーク唯一のオフブロードウェー劇団、Theater Breaking Through Barriers(TBTB)による演劇公演です! 鳥取で開催される「鳥の演劇祭」に出演後、奈

2017.5.30

『福祉をかえる「アート化」セミナー』開催のお知らせ

障害とアートの相談室を運営するたんぽぽの家では、福祉の現場がクリエイティブなものになるように、そして魅力的な提案や発信を行うことができるようになることをめざし、『福祉をかえる「アート化」セミナー』を実施してまいりました。

2017.5.27 ご案内

第3回「ザ・報告ショー!!!~全国から届く、障害とアートに関する報告書を読み合おう~」のご案内

「障害とアートの相談室」があるたんぽぽの家には、全国各地から障害とアートに関する事業報告書や展覧会のカタログが届きます。ここ数年、興味深い内容だったり、随所に工夫を凝らしたものなど、一般に流通してもおかしくないものなどが

2017.5.1 ご案内

報告書発行のお知らせ!:トークシリーズ-あなたの「ものさし」聞かせてください!

昨年度実施したトークシリーズ「障害のある人のアートと評価―あなたの『ものさし』聞かせてください!』の記録冊子を発行いたしました! 8組のゲストに語っていただいたアートの「ものさし」を収録しています。 編集にMUESUMさ

2017.1.21 ご案内

「障害×アート」芸術の新しい可能性を探るシンポジウム

以前ご紹介しました奈良県障害者芸術祭 HAPPY SPOT NARAの一環として、障害とアートに関するフォーラムが開催されます。普段なかなか知ることのできない、中国や韓国の障害のある人の創作に関する実践報告もありますので

2017.1.21 ご案内

HAPPY SPOT NARA2016-2017

奈良県障害者芸術祭 HAPPY SPOT NARAが本年も開催されます。本年で6年目を迎える本芸術祭。障害のある人の表現が集まる1週間です。ぜひお越しください。 奈良県障害者芸術祭 HAPPY SPOT NARA 201

loading...